• 割安株を探そう!10分間投資講座
  • バリューサーチ投資顧問のホーム
  • お申し込みはこちら
  • サービス比較/Q&A
  • 割安株投資について
  • 基本的な考え方
  • 割安株判断の3つの特長
  • 有効性の検証
  • 当社の銘柄実績
  • 投資教育
  • 会社情報
  • メディア掲載履歴
  • 世界の株価指数

ご不明点はお電話で! 03-3834-2035 営業時間平日9:00〜17:00

時間外メールにて

お問い合わせください

  • 割安株の投資コラム「株式投資に生涯つきあう法」


  • 生きた証券用語辞典
割安株投資の基本的な考え方

1.当社の割安株投資へのアプローチ

 

 当社の投資に対する基本スタンス
 当社バリューサーチ投資顧問では、『割安株(=バリュー株)』への投資を基本にします。具体的に言えば、市場で取引されている各銘柄の株価が、その銘柄の「利益」、「資産」、「配当金」、「株価変化率」などの水準と比較し、魅力的かどうかを判断の拠り所にします。
 さらに、このことを基本においた上で、投資時点における市場を取り巻く景気全体の動向、企業業績の状況、株式市場の物色方向等を加味して、『割安株(=バリュー株)』をより効率的に捉えていくことを目指します。尚、このような判断を行う過程においては、過去における実証分析等の数値情報を活用し、より客観的であることを心がけています。
 すなわち、単なる『割安株(=バリュー株)』ではなく、『割安の根拠が明確な割安株』に投資していくということが、私どもの考え方です。
 また、株価が多くの要因により影響を受けることを十分認識しており、割安株投資以外の考え方を否定するものではありません。ただし、銘柄選択に際しては、割安度を中心に常に多くの角度からのチェックを行うということを徹底し、実践しています。
2.割安株への投資を推奨する理由

 

 なぜ、割安株?そのメリット
 割安株(=バリュー株)のパフォーマンスの優位性については別項でも示しておりますが、割安株投資の最大のメリットはなんといっても、客観的で理解しやすいところにある、と私どもは考えています。各銘柄の利益や資産、配当等と株価を比べて数値が示されることから、銘柄間での相対的な比較が容易となります。ひいては、お客様が保有銘柄全体についても体系的に管理することが可能となります。
 企業の新商品開発力や経営者の能力といった潜在的な将来性に着目する「成長株」への投資を否定するものではありませんが、その様な投資を行う場合でも、割安度のチェックは怠るべきではないと考えています。


← 割安株の用語解説    割安株判断の3つの特長 →

 

ページトップ